入居時に払うお金の呼び方は統一化されていません。
「入居申込金」「施設協力金」「入居保証金」「入居金」など呼び名は様々です。

「入居金」とは・・・「終身利用権」を購入、支払うことにより「入居している限り、
「施設を利用できる権利」を買える→在園日数により返還金があります!

注)償却期間は、有料老人ホーム ・介護施設 ・年齢によって違います→2年~8年
(一般的には5年が多い)
注)償却期間を過ぎて入居している場合、通常追加金などはありません!
(取るような所は要注意!)
注)最近では高額な入居金を必要としない所(入居金0円をキャッチフレーズにしている有料老人ホーム・介護施設)も増えてきていますが、その分月額費用が高くなっている場合が多いです!
注)月額費用の一部を、入居金に前払いして支払い、月額の負担を軽くする料金スライドプランをやってくれる所も増えてきています。

料金スライドプランの例:入居金300万円、月額費用15万円の場合
入居時に・・・入居金300万円+300万円(家賃5万円分×60ヶ月) = 600万円

月額費用・・・通常月額15万円-5万円(前払い分)           = 10万円
※60ヵ月後に前払いを必要する所と、必要としない所があるので注意!!